Boss Baby


可愛い赤ちゃんの中身は、実はおっさん…

この赤ちゃんがやってきて

一人っ子だったティム少年に注がれていた、両親の愛情は失われてしまう。

お兄ちゃんお姉ちゃんになった時の切ない気持ちもよくわかる。

この赤ちゃんが持っているミッションが、 かわいいペットに奪われそうな人気を取り戻すこと! 昔はとにかく赤ちゃんがかわいがられ大事にされていたのに…という訳だ。

それも、ず~っとかわいい子犬のまま!という強力なライバルの出現を阻止するという 皮肉な設定だ。

にぎやかなコメディーなのだけれど、ティム少年が日常の中で妄想するシーンがとても素敵だ。

そうそう、子供の頃ってこんなだった。

ただの石段が、お城への階段だったり、華やかな舞台だったり…。

果てしないイメージの世界で生きる時間を持っていた。

大人になると、妄想なんかしないで現実的になる。

だけど本当にそうなんだろうか?

現実と見紛う妄想の中で、辛さやストレスを増殖させているのではないかな?

ならば、子供の頃のように自由な妄想で、活力をもらいながら、 現実に応対していくのも智慧なんじゃないかな?

13回の閲覧

Enjoy your special today !  Be happy!

​© 2016 by Open Up! Miyuki Shibayama.

Proudly created with DragonMama